最新情報&更新情報

2016.5.20 校長あいさつをアップしました

2016.5.16 天主教聖功女子高級中学が来校します。

2016.5.16 学校関係者評価を掲載しました。

2016.5.13 1・2学年フィールドガイダンスが実施されました

2016.5.12 高体連支部大会にともなう授業の変更について

2016.4.27 宿泊研修がおこなわれました。

2016.4.13 新入生歓迎会がおこなわれました。

2016.4.8 第6回入学式が挙行されました。


2016.3.16 先輩の話を聞く会がおこなわれました。

2016.3.1 第5回卒業証書授与式が挙行されました。

3年生のみなさん、ご卒業おめでとうございます。

2016.2.18 2年生冨樫航太郎くんの世界大会参加報告をアップしました。

校長あいさつ

平成28年度を迎えて
海道札幌あすかぜ高等学校長  湯 浅 純 人

 北海道札幌あすかぜ高等学校ホームページにアクセスいただき、ありがとうございます。本校は札幌市の北西部に位置し、朝日にきらめく手稲の山並みを仰ぎ、石狩湾からのはま風が渡る豊かな自然に囲まれた環境にあります。
 本校は、平成23年に札幌稲北高校と札幌稲西高校が統合され、地域に根ざした高校として新たに開校された、清新の気風に溢れる若い学校です。生徒たちは、校訓の「是(ぜ)〜未来(あす)のために〜」のもと、高い志を抱き、将来の夢の実現に向けて文武両道に励み、友情を育むとともに心と身体を鍛え、社会の発展に貢献していく未来の自分の姿を描きながら、日々明るく生き生きとした高校生活を送っています。
 本校では、普通科フィードル制という北海道独自の学習システムを展開し、大学進学から就職まで幅広い生徒の進路希望に応えられるように教育課程を編成しています。特に本校では、医療看護系大学や理工系大学への進学希望者のため、数学や理科の科目を数多く開設し、生命や自然科学に対する理解を深めるための<生命・自然科学フィールド>を設定しているところが大きな特徴です。
 進学面では、北海道大学、小樽商科大学、室蘭工業大学、北海道教育大学、北見工業大学、岩手大学などの国公立大学、北海学園大学、北星学園大学、藤女子大学、北海道科学大学、東京理科大学、東京経済大学、北里大学、東海大学、武蔵野美術大学など道内外の私立大学、また、自衛隊中央病院高等看護学校、東京都立広尾看護専門学校などの高等看護学校へ多数の合格者を出しています。就職面では、自衛官等の公務員やホクレン、JR北海道、北ガス、京王プラザホテルなどの企業に就職しています。
 部活動では、体育系、文化系ともに熱心に活動しており、昨年度はソフトテニス部と陸上部が全道大会出場を果たし、写真部と書道部の作品が今年度の全国高等学校総合文化祭へ出展されることが決まっています。
 私たち教職員は、一人ひとりの生徒が高い志を持ち、自分自身の可能性を広げ、夢をかなえることができるよう全力でサポートし、未来の日本を担う人を育てたいと考えています。今後とも、保護者の皆様、地域社会、関係機関との連携・協力を深め、信頼され、誇れる学校づくりに全力で取り組んでいく所存です。